コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エアサスペンション air suspension

デジタル大辞泉の解説

エア‐サスペンション(air suspension)

自動車・鉄道車両などで、エアスプリング(空気ばね)を用いた懸架装置

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

エアサスペンション【air suspension】

空気をバネとして用いたサスペンション。封入した空気の弾性を利用し、ポンプなどによりバネの強さを必要に応じて制御できる。大型バスなどに多く採用される。エア-サス。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

エアサスペンションの関連キーワードいすゞ 大型観光バス ガーラ三菱ふそう スーパーグレート三菱エアロバス MS725民生エアサスペンションバス日野 プロフィアサスペンションバス(自動車)トラックポンプトキコ弾性空気

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エアサスペンションの関連情報