エジプトネズミ(読み)えじぷとねずみ(英語表記)roof rat

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エジプトネズミ
えじぷとねずみ
roof rat
[学]Rattus rattus alexandrinus

哺乳(ほにゅう)綱齧歯(げっし)目ネズミ科の動物。クマネズミの1亜種で大形。頭胴長21センチメートル、尾長22センチメートル。原産地がエジプトなのでこの名がつけられた。[土屋公幸]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android