コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エレクトロキモグラフ エレクトロキモグラフelectrokymogragh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エレクトロキモグラフ
electrokymogragh

X線透視下で心臓,大血管を観察していると,その動きや変形によってX線透過率が変化し,それがケイ光板上における光量変化となって示される。このケイ光板上に光電変換器を置き,光量変化を電気信号に変換して,カーブとして表示し記録する装置をいう。電気キモグラフィーともいい,心臓の動きを見て心臓疾患の診断に役立てようとするものだが,現在はあまり用いられない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エレクトロキモグラフの関連キーワード動態撮影

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android