変形(読み)ヘンケイ

デジタル大辞泉の解説

へん‐けい【変形】

[名](スル)形や状態が変わること。また、変えること。その変わって生じたものにもいう。「熱で変形する」「関節が変形する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

岩石学辞典の解説

変形

物体に外力を加えたとき現れる形状や体積の変化.歪(strain)と同義.一般には応力が弾性限界を超えると塑性変形が起こるが,岩石の変形は単に外力だけではなく,拡散や溶液の作用によって成分が移動し,原岩とは異なった形状の岩石が形成されるので,岩石の外見的な変形をただちに外力のみによると決めることは難しい.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

へんけい【変形】

( 名 ) スル
形や状態を変えること。また、変わること。また、その変わってできたものや状態。 「事故で-した車体」 「温度によって-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

へん‐ぎょう ‥ギャウ【変形】

〘名〙 (「ぎょう」は「形」の呉音) 姿かたちを変えること。また、その変えた形。
※性霊集‐一〇(1079)十喩詩・詠旋火輪喩「火輪随手方与円、種々変形任意遷」
※浮世草子・珍術罌粟散図(1775)一「ふくろくじゅのへんぎゃうじゅらう人といふもの」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

変形の関連情報