コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オロチュ(阿羅出) オロチュOroču

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オロチュ(阿羅出)
オロチュ
Oroču

15世紀のモンゴルの人。少師と称する。 1458年から記録に現れ,オルドス (河套) の地に遊牧していた大頭目であるが,66年モーリハイ (毛里孩) 王に駆逐された。 68年のモーリハイの滅亡後,再びオルドスに姿を現したが,71年頃ベク・アルスランタイジに滅ぼされたといわれている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android