カステロリゾ島(読み)カステロリゾトウ

デジタル大辞泉の解説

カステロリゾ‐とう〔‐タウ〕【カステロリゾ島】

KastelorizoΚαστελόριζο》ギリシャ、地中海東部にある島。正式名称はメギスティ島。ドデカネス諸島に属すがエーゲ海に存在せず、トルコ本土から約3キロメートル沖合に位置する。中心地はメギスティ。紀元前4世紀から前3世紀頃のギリシャ人の砦や聖ヨハネ騎士団が築いた城塞跡が残る。南東部に青の洞窟がある。カストロリゾ島。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android