コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カプアイワ-ココナッツグローブ カプアイワココナッツグローブ Kapuaiwa Coconut Grove

1件 の用語解説(カプアイワ-ココナッツグローブの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

カプアイワココナッツグローブ【カプアイワ-ココナッツグローブ】
Kapuaiwa Coconut Grove

アメリカのハワイ州モロカイ島にある、1860年代にカメハメハ5世が植えさせたココナッツ林。以前はカメハメハ5世の別荘地として使われていた。往時は約1000本あった椰子(やし)の木も、今は数百本が残るだけだが、海沿いに立つ背の高い木々は圧巻といわれる。椰子の実が落ちてくるため危険なので、林内には入れない。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カプアイワ-ココナッツグローブの関連キーワードアメリカの声ハワイアン音楽ハワイ諸島カウアイマラソンコナマラソンはわいマウイマラソンハワイ[州]ハワイ[諸島]ハワイ火山国立公園

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone