コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カレン諸語 カレンしょごKaren languages

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カレン諸語
カレンしょご
Karen languages

ミャンマー南部のカレン族の言語。系統上はチベット=ビルマ語族に近いともいわれるが未詳。プオー語やスゴー語が主要方言で,文字言語をもつ。この2つが南部方言に分類され,ほかに北部方言としてタウントゥ語 (パオ語) など,中部方言としてブウェ語 (ブレ語) やゲボ語 (ゲバ語,カレンブェ語ともいう) などがある。話し手は合せて約 250万人。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カレン諸語の関連キーワードシナ=チベット語族チベット

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android