グランド・ジョラス[山](読み)グランドジョラス

百科事典マイペディアの解説

グランド・ジョラス[山]【グランドジョラス】

ペニン・アルプス,フランス・イタリア国境にある山。モン・ブラン山群に属する。標高4205m。周囲を氷河に囲まれる。1865年E.ウィンバー一行が初登頂。北壁の中央側稜は1935年ドイツ人が初登攀(とうはん)。高度差1200mのウォーカー側稜は1938年イタリア人が初登攀。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android