グレイテスト・ラブ・オブ・オール

デジタル大辞泉プラスの解説

グレイテスト・ラブ・オブ・オール

アメリカシンガー、ホイットニー・ヒューストンの。デビューアルバム「ホイットニー・ヒューストン(邦題そよ風の贈りもの)」(1985年)からのシングル。翌年、全米第1位を獲得。オリジナルはマイケル・メッサーとリンダ・クリードがつくり、77年にギタリストジョージ・ベンソンで発表したもの。原題《Greatest Love Of All》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android