コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グロボトランカーナ Globotruncana

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グロボトランカーナ
Globotruncana

中生代白亜紀マストリヒト期をさらに細分するのに役立つ小型有孔虫。白亜紀の終りに絶滅した属。グロボロタリア属に似ているが,ほとんどの種が2本の竜骨状突起をもっている点で区別される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android