コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケーム kame

翻訳|kame

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケーム
kame

氷河の末端近くで,氷河または融氷水によって運搬,堆積された砂や礫から成る小丘陵状の地形

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ケームの関連キーワードモーニエ(René Louis Edouard Maunier)ブロンデル(Charles Brondel)モース(Marcel Mauss)マウリス アルプヴァクスアンソニー ギデンスラドクリフブラウンポール フォコンネレビ・ブリュールデュルケーム学派P.M. グラネレビブリュールC. ブーグレ社会有機体説ギュルビッチキュビリエ社会生理学機械的連帯有機的連帯社会的事実社会形態学

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ケームの関連情報