コガネカレイ

栄養・生化学辞典の解説

コガネカレイ

 [Pleuronectes asper].カレイ目カレイ科の海産魚で,北太平洋に分布し,食用にする.全長50cmになる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android