コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コメダ珈琲店 こめだこーひーてん

3件 の用語解説(コメダ珈琲店の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

コメダ珈琲店

名古屋発祥の喫茶店チェーンで、株式会社コメダが展開している。1968年創業で、当時は個人経営だったが、70年からフランチャイズ展開を進め、83年に株式会社コメダを設立。12年5月現在、全国に440店舗を展開している。店舗の多くは東海エリアにあるが、12年には東京・三軒茶屋、荻窪、新大久保に出店、本格的な全国展開を目指している。カウンターで商品を注文して客が自分で受け取るセルフサービス形態の喫茶店とは一線を画す非セルフ型で、自由に読める雑誌や新聞が店内に置かれ、席はテーブルごとに仕切りがありソファでゆったり滞在できる。開店から午前11時まではドリンクを注文すると追加料金なしでトースト、ゆで卵が付くモーニングサービスがセールスポイントの一つ。

(2012-10-30)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

コメダ珈琲店

68年に加藤太郎氏が名古屋市に開いた喫茶店が始まり。名の由来は「米屋の太郎」。父親が米穀店を営んでいた。08年に投資ファンドが買収。店舗は1都2府8県に345店。ゆで卵やトーストなどのサービス品がつくモーニングや、黒(仏語でノワール)っぽい温かいデニッシュの上に、白いソフトクリームを乗せた「シロノワール」が名物。

(2009-10-04 朝日新聞 朝刊 東海経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

コメダ珈琲店

株式会社コメダが展開する喫茶店のチェーン。創業は1968年。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コメダ珈琲店の関連キーワード銀座ルノアール英國屋おかげ庵カフェベローチェ木村チェーンサンチェーンハーブスぽえむリオチェーンホールディングスワシントンホテル

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コメダ珈琲店の関連情報