創業(読み)ソウギョウ

デジタル大辞泉 「創業」の意味・読み・例文・類語

そう‐ぎょう〔サウゲフ〕【創業】

[名](スル)事業を始めること。会社や店を新しく興すこと。「創業して百年になる」
起業[用法]
[類語]開業始業始める開けるひら起こす創始発足発会生まれる誕生出来る結成創設創立新設開設設立

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「創業」の意味・読み・例文・類語

そう‐ぎょうサウゲフ【創業】

  1. 〘 名詞 〙 (事業などを)新しく始めること。また、基礎をたてること。
    1. [初出の実例]「漢家四百年の創業は意豁如也の四字にあるぞ」(出典:史記抄(1477)七)
    2. 「慶長年中湯島天神の門前において創業(サウギャウ)し」(出典滑稽本浮世風呂(1809‐13)三)
    3. 「維新創業の名士」(出典:日本橋(1914)〈泉鏡花〉一八)
    4. [その他の文献]〔孟子‐梁恵王〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

普及版 字通 「創業」の読み・字形・画数・意味

【創業】そうぎよう(さうげふ)

事業をはじめる。国を建てる。〔唐書、房玄齢伝〕太宗)曰く、玄齡は我に從つて天下を定め、~創業のきを見る。(魏)(ぎちやう)は我と天下を安んじ、~守の易からずと爲すを見る。~守き、方(まさ)に等と之れを愼まんと。

字通「創」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015 「創業」の解説

創業

正式社名「株式会社創業」。英文社名「FRONTIERS CO., LTD.」。電気機器製造業。平成8年(1996)創業。同9年(1997)設立。本社は東京都渋谷区南平台町。放送関連機器メーカー。光ファイバー部品商社として発祥。メーカーに業態転換し映像伝送装置・光通信関連商品の製造を手がける。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

五節舞

日本の上代芸能の一つ。宮廷で舞われる女舞。大歌 (おおうた) の一つの五節歌曲を伴奏に舞われる。天武天皇が神女の歌舞をみて作ったと伝えられるが,元来は農耕に関係する田舞に発するといわれる。五節の意味は...

五節舞の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android