コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンアルブミン

栄養・生化学辞典の解説

コンアルブミン

 卵白タンパク質の一種.分子量76k.糖含量約2%.オボトランスフェリンともいう.鉄,銅,亜鉛,マンガンなどの重金属と強く結合する.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

コンアルブミンの関連キーワード鶏卵

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android