コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンスピラシー コンスピラシーconspiracy

翻訳|conspiracy

1件 の用語解説(コンスピラシーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

コンスピラシー(conspiracy)

共謀。陰謀。謀議。企み。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内のコンスピラシーの言及

【共同謀議】より

…英米法では,このような合意自体が犯罪として処罰される。これを(クリミナル)コンスピラシー(criminal) conspiracyという。ドイツ(旧,西ドイツ)でも,重大犯罪については,その共謀Verabredung自体が一般に処罰されている。…

【争議権】より

…典型的な過程を示したイギリスでは最初,労働組合の結成自体を禁止した。労働組合の活動は,労働の自由な取引を制限するコンスピラシーconspiracy(共謀)であるとして,違法にされたのである。その後,1824年に個人の自由の原則に従って許されること――自由に集会に参加し,労働の売渡しを差し控えること――は集団的に行っても許されることを認めた(団結禁止法の撤廃)。…

※「コンスピラシー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コンスピラシーの関連情報