コンピューターセキュリティー(読み)こんぴゅーたーせきゅりてぃ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

コンピューターセキュリティー

コンピューターのシステムを安全に利用するための運用方法。ハードウェア的には、無停電電源装置(UPS)などでシステムの安定を保つことなどを指し、ソフトウェア的には、データの破損や漏えいなどを防止することを指す。データの漏えい防止には、ユーザーIDやパスワードで制限したり、ファイアウォールによってインターネットの接続を制限したりするなどがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

コンピューターセキュリティー【computer security】

コンピューターを利用する上での安全性。コンピューターへの不正アクセスやデータの改竄かいざんなどの問題を扱う分野。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コンピューターセキュリティーの関連情報