コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サリーマ・オアシス Wāhet Salīmah

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サリーマ・オアシス
Wāhet Salīmah

スーダン北部,シャマーリーヤ州リビア寄りのオアシス。リビア砂漠のスーダンへの延長上にあり,エジプト国境から 75km,リビア国境から 440kmに位置する。岩塩鉱山があり,北方エジプトや西方リビアへの隊商路,スーダン西部のダルフル州への隊商路などが通じている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サリーマ・オアシスの関連キーワードマルハ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android