シアルライト(英語表記)siallite

岩石学辞典の解説

シアルライト

ハラソヴィッツがラテライトの分類に用いた語[Harrassowitz : 1926].Ki=SiO2/Al2O3とすると,シアルライトはKi値が2.0~1.3の粘土である.ハラソヴィッツの分類は現在は使われておらず,シアルライトは粘土,ボーキサイト質粘土,カオリナイト質粘土であろう[Valeton : 1972].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android