シクロナイト(読み)しくろないと(英語表記)cyclonite

日本大百科全書(ニッポニカ)「シクロナイト」の解説

シクロナイト
しくろないと
cyclonite

第二次世界大戦で大量に使われるようになった高性能爆薬のアメリカでの名称

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

百科事典マイペディア「シクロナイト」の解説

シクロナイト

シクロトリメチレントリニトラミン

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のシクロナイトの言及

【シクロトリメチレントリニトラミン】より

RDX,ヘキソーゲン,シクロナイトなどとも呼ばれ,第2次大戦中に大量に用いられるようになった高性能爆薬。単独では雷管の添装薬に使われている。…

※「シクロナイト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android