コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シベ 〈フランス〉civet

世界大百科事典内のシベの言及

【シチュー】より

…ホワイトシチューは羊肉,子牛肉,鶏肉,魚貝類などの白い肉を白いソースで煮込んだもので,ジャガイモ,タマネギとともに羊肉を煮込んだアイリッシュシチューが名高い。フランスでは,ナバランnavarinという羊肉の煮込みや,ブルゴーニュ風牛肉の赤ワイン煮込み(Bœuf à la Bourguignonne)がもっともよく知られるが,ほかに魚を白または赤ワインで煮込んだマトロットmatelote,ノウサギなどの狩猟鳥獣類を赤ワインで煮込み,その血を加えたシベcivetなどがある。【辻 静雄】。…

※「シベ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

シベの関連キーワードアゾキシベンゼン(データノート)アレクセイ オクラードニコフノボシビルスク[諸島]マレーパームシベットペッカ クーシストダイナミックレンジマレージャコウネコシベリアン・ライカウェベ・シベリ川ニジネウジンスクストラレンベルグマイエミール文化シベリア横断鉄道クラスノヤルスクノボシビルスクオクラドニコフ中央アジア神話スリュジャンカシベリウス公園エニセイ[川]

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android