ジェネリック家具(読み)じぇねりっくかぐ

知恵蔵miniの解説

ジェネリック家具

意匠権の期限が切れた有名デザイナーによる名作家具を、正規メーカー以外の企業が復刻生産した製品。新薬の特許期間終了後、同成分で他の製薬メーカーから製造・販売されるジェネリック医薬品にちなんだ通称で、リプロダクト家具とも呼ばれる。フランスの建築家ル・コルビジェ、米国のデザイナー、チャールズ・イームズなど巨匠の作品が復刻生産されている。ジェネリック家具を手がけるメーカーや販売業者は日本国内にも多数あり、人気を呼んでいる。

(2013-8-22)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉の解説

ジェネリック‐かぐ【ジェネリック家具】

意匠権の切れた有名デザイナーの家具をメーカーが複製して、低価格で販売するもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android