コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャヤ[山] ジャヤ

百科事典マイペディアの解説

ジャヤ[山]【ジャヤ】

インドネシア領イリアン・ジャヤ中央西部の山。オランダ領時代にはカルステンス山,独立後はスカルノ山と呼ばれた。1969年現名に。標高5030m。ニューギニアの背骨をつくるスディルマン(旧ナッソー)山系中の主峰

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ジャヤ[山]【Gunung Jaya】

インドネシア東部,イリアン・ジャヤ(西イリアン)の高山。ニューギニア中央山脈に属するスディルマン山脈(旧,ナッソー山脈)の主峰で,標高5039m。ニューギニアの最高峰で,南緯4゜にあるにもかかわらず万年雪を頂く。オランダ領時代の旧名はカルステンス峰。1936年,オランダのウィッセル,コレインら3人の探検隊が初めて登頂に成功した。インドネシア独立後はスカルノ山とされ,1969年に現在名に改められた。【別技 篤彦】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のジャヤ[山]の言及

【ニューギニア[島]】より

…人口約370万(1980)。東経141゜を境に西半部はインドネシアのイリアン・ジャヤ州,東半部はパプア・ニューギニア領である。島は恐竜のような形をし,西端の頭部,チェンドラワシ(ドベライ)半島から胴体部を経て東端の尾部,オーエン・スタンリー半島にいたる。…

※「ジャヤ[山]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ジャヤ[山]の関連キーワードカルステンス[山]

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android