コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョホールシンガポールコーズウエー Johor-Singapore Causeway

デジタル大辞泉の解説

ジョホールシンガポール‐コーズウエー(Johor-Singapore Causeway)

マレーシア半島南端のジョホールバルシンガポール島を隔てるジョホール水道に架かる橋。全長1056メートル。1923年に開通。道路とマレー鉄道が通る。慢性的な渋滞緩和のため、1998年にマレーシアシンガポールセカンドリンクが新たに建設された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ジョホールシンガポールコーズウエーの関連キーワードジョホール州

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android