スター型ネットワーク(読み)スターガタネットワーク

ASCII.jpデジタル用語辞典「スター型ネットワーク」の解説

スター型ネットワーク

LANの接続形態のひとつ。ハブなどの集線装置中心に、放射状コンピューターを接続する方式で、現在もっともよく使われている。10Base-T100Base-TX1000Base-Tの主要なLANでこの形態が利用されている。配線自由度が高く、LANに接続するコンピューターの追加や移動が簡単なのがメリット。ただし、中央の集線装置が故障すると、ネットワーク全体がダウンするという欠点もある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報