複数(読み)フクスウ

大辞林 第三版の解説

二つ以上の数。 -の敵
ヨーロッパ諸語などの文法で、二つ(二人)以上のものであることを示す文法形式。
▽⇔ 単数

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 二つ以上の数。⇔単数。〔数学ニ用ヰル辞ノ英和対訳字書(1889)〕
② 文法で、ある名詞または代名詞の表わす人や事物がただ一個だけのものでないこと。⇔単数。〔小学日本文典(1874)〕
※学生時代(1918)〈久米正雄〉求婚者の話「もう複数で一括されるやうになった彼らは」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の複数の言及

【数】より

…通常それらの言語では〈数えられるもの〉と〈数えられないもの〉とが区別され,数(すう)の区別は原則として前者において問題となる。 最も広くみられるのは単数―複数という体系である。英語でdog―dogs,book―booksは単数―複数の対立を示し,〈1〉対〈1より多〉という内容をもつ。…

※「複数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

複数の関連情報