コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ストームチェイサー すとーむちぇいさーStorm Chaser

知恵蔵miniの解説

ストームチェイサー

主に米国において、竜巻を追跡して映像に記録する専門家。気象データから竜巻の発生ポイントを割り出し、車で移動しながら撮影を行う。撮影した映像は竜巻研究の資料として研究機関に提供されたり、衝撃的な映像としてメディアに提供されたりする。竜巻のデータ収集のため、気象学者自らストームチェイサーとして撮影に赴くケースも多い。竜巻は時に予測不可能な動きをするため、撮影には常に危険が伴い、自らが竜巻の被害に遭う例もある。

(2013-6-6)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

デジタル大辞泉の解説

ストーム‐チェイサー(storm chaser)

《「嵐の追跡者」の意》主に米国で、竜巻を追跡して観測・記録を行う専門家のこと。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ストームチェイサーの関連情報