コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スポッター すぽったーSpotter

翻訳|Spotter

知恵蔵miniの解説

スポッター

米国やカナダで導入されている、気象観測に関するボランティア制度。1950~60年代に米国の気象庁が利用を開始し、1970年に組織化された。スポッターと呼ばれるボランティアが、竜巻や激しい降雨・降雪といった特異な気象現象の兆候・発生に関する目視情報を、地方気象台や危機管理機関に無償で通報する。スポッターからの情報は他の観測データと合わせ、注意情報発表の判断に役立てられる。スポッターは18歳以上であることを条件に民間から募集され、特異な気象現象に関する訓練を受けた上で、地域の気象台に登録される。スポッターの質を維持するために、気象台が毎年研修を実施している。2014年2月、日本での同制度の導入が14年度にも予定されていると報じられた。

(2014-2-26)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉の解説

スポッター(spotter)

監視人。見張り。お目付役。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

スポッターの関連キーワードボウリング

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android