コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スポッター すぽったー Spotter

翻訳|Spotter

2件 の用語解説(スポッターの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

スポッター

米国やカナダで導入されている、気象観測に関するボランティア制度。1950~60年代に米国の気象庁が利用を開始し、1970年に組織化された。スポッター呼ばれるボランティアが、竜巻や激しい降雨・降雪といった特異な気象現象の兆候・発生に関する目視情報を、地方気象台危機管理機関に無償で通報する。スポッターからの情報は他の観測データと合わせ、注意情報発表の判断に役立てられる。スポッターは18歳以上であることを条件に民間から募集され、特異な気象現象に関する訓練を受けた上で、地域の気象台に登録される。スポッターの質を維持するために、気象台が毎年研修を実施している。2014年2月、日本での同制度の導入が14年度にも予定されていると報じられた。

(2014-2-26)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

スポッター(spotter)

監視人。見張り。お目付役。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スポッターの関連キーワード気象観測船気象通報高層気象観測AMeDASカイツーンブイロボットUPC気象観測用レーダー航空気象観測地域気象観測システム

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スポッターの関連情報