コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイガーマスク

3件 の用語解説(タイガーマスクの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

タイガーマスク

日本のテレビアニメ。放映はよみうりテレビ、日本テレビ系列(1969年10月~1971年9月)。原作:梶原一騎、辻なおきによる漫画作品。制作:東映動画(現:東映アニメーション)。劇場版も多数制作されたほか、1981年には続編『タイガーマスク二世』が放送された。

タイガーマスク

辻なおき作画、梶原一騎原作による漫画作品。悪役レスラー養成機関「虎の穴」にスカウトされた孤児院の少年が、卒業後に虎の穴を裏切ったことで正当派レスラーへと変貌していく姿を描く。『ぼくら』1968年1月号~1969年10月号、『週刊ぼくらマガジン』1970年第1号から1971年第23号、『週刊少年マガジン』1971年第26号~第53号に連載。講談社少年マガジンKC全14巻。1969年~1971年よみうりテレビ系列でアニメが放映され、1970年劇場用アニメが、2012年実写映画が公開された。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

タイガーマスク

梶原一騎原作・辻なおき作画のプロレス漫画で、1968~71年に講談社の「週刊少年マガジン」などに連載。テレビアニメも大ヒットした。主人公伊達直人は孤児院で育ち、悪役レスラー養成組織「虎の穴」にスカウトされて覆面レスラー「タイガーマスク」となる。自分が育った孤児院が経営難で存続の危機にあると知り、タイガーマスクであることを隠したままファイトマネーで支援する。一方で上納金が支払えなくなり組織に追われる。制裁に送り込まれる凶暴レスラーと死闘を繰り広げる最中も、伊達はプレゼントを抱えて孤児院を度々訪れ、孤児からも慕われていた。

(2011-01-11 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タイガーマスクの関連キーワード吉田竜夫梶原一騎愛と誠エキサイティングプロレス空手バカ一代巨人の星週刊プロレス柔道一直線プロレス記念日星飛雄馬

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

タイガーマスクの関連情報