ダンシング・クイーン

デジタル大辞泉プラスの解説

ダンシング・クイーン

スウェーデンの4人組コーラス・グループ、アバの曲。1976年8月発表。同国の国王グスタフ16世の結婚披露宴で初めて披露された。翌1977年に全米第1位を獲得。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第174位。原題《Dancing Queen》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ダンシング・クイーンの関連情報