コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チカロフ

百科事典マイペディアの解説

チカロフ

オレンブルグ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

チカロフ
ちかろふ
Чкалов Chkalov 

ロシア連邦西部の都市、オレンブルグの1938~1957年の名称。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のチカロフの言及

【オレンブルグ】より

…人口55万5000(1993)。1938‐57年間はチカロフと呼ばれた。ウラル山脈の南端に位置し,1735年,ウラル川とオリ川の合流点(現,オルスク市)に要塞として創建されたが,43年,北方の現在の地点に移り,オレンブルグ軍事境界線上の要地となった。…

※「チカロフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android