コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チタナイト岩 チタナイトがんtitanolite

岩石学辞典の解説

チタナイト岩

アルカリ輝岩の一種で,チタナイトに富んでいる[Kretschmer : 1917].20%以上の方解石を含み,トレーガーはスカルンとしている[Tröger : 1935, Tomkeieff : 1983].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

チタナイト岩の関連キーワードアルカリ輝岩

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android