ツークリック詐欺(読み)ツークリックサギ

デジタル大辞泉の解説

ツークリック‐さぎ【ツークリック詐欺】

インターネットや携帯電話のウェブサイトを利用して、不当な料金請求を行う詐欺の一。アダルトサイトなどで、2回クリックをさせることであたかも契約が成立したかのように誤解させ、料金請求を行うもの。→ワンクリック詐欺

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android