コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

テロ特措法 てろとくそほう

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

テロ特措法

同法を根拠に、政府は海上自衛隊の護衛艦と補給艦をインド洋に派遣。米軍などの艦艇に燃料や水の補給を行ってきた。当初は2年間の時限立法で、活動期間延長の法改正を3度実施。11月1日で期限が切れる。米国などは日本に延長を求めている。同法は憲法9条のもとで停戦合意のない海外に自衛隊を送るため、「非戦闘地域」という考え方を初めて盛り込んだ。武器の使用基準も、自分や自衛隊員を守るためだけでなく「自己の管理の下に入った者」にまで広がった。

(2007-09-16 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

テロ特措法の関連情報