コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディクチオフィルム Dictyophyllum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディクチオフィルム
Dictyophyllum

シダ植物真正シダ目ヤブレガサウラボシ科の化石属。葉軸は二叉状に分れるが,のちに再び先で合一。おのおのの葉軸に羽片が羽状に着生。羽片の縁は普通,波状か鋸歯がある。羽片の中脈は明瞭で2~4次脈の網状脈をつくる。羽状の長さ 10~15cm,幅約 1.5cm。三畳紀後期からジュラ紀初期にみられた。日本の三畳紀植物群にも多数発見されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android