コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トロイダルコイル toroidal coil

デジタル大辞泉の解説

トロイダル‐コイル(toroidal coil)

円環にそって巻かれたコイル。トーラス状の磁力線を形成するために用いられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のトロイダルコイルの言及

【核融合炉】より

…このシールドをコンクリート等で行うと上記ブランケット部の分解・修理に支障をきたすから,取りはずし可能の可動式とするか,あるいは新しいアイデアとして水の中に全体をつけるスイミング・プール構造等の検討もなされている。
[超電導コイル]
 トカマク炉における超電導コイルの動作モードに関しては,トロイダルコイルに対しては定常動作が,変流器コイルとか平衡コイルに対してはパルス動作が行われる。一般の超電導は,完全な直流電流に対しては電気抵抗を示さず無損失である。…

※「トロイダルコイル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

トロイダルコイルの関連キーワード円環

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android