コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナイトロミン ナイトロミン nitromin

1件 の用語解説(ナイトロミンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナイトロミン
ナイトロミン
nitromin

ナイトロジェン・マスタードの同族体。 1949年に薬学者石館守三病理学者吉田富三らが発表した。ナイトロジェン・マスタードより毒性は弱く,白血病ホジキン病リンパ肉腫などの治療に用いられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のナイトロミンの言及

【制癌薬】より

…アルキル化剤は合成制癌薬としては最も早くから科学的,系統的に研究されたもので,1940~50年代にかけて開発されている。日本でも50年代に石館守三,吉田富三らの協力でナイトロジェンマスタード‐N‐オキシド(商品名ナイトロミン。以下かっこ内は商品名を指す)が生まれた。…

※「ナイトロミン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ナイトロミンの関連キーワード制癌剤同族体ナイトロジェンマスタードマスタードソースインテリジェントロボットJP BANK マスターカードファネロジェンペトロロジェンエンドキサンナイトロジェンマスタード‐N-オキシド

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone