ネットオークション(読み)ねっとおーくしょん(英語表記)Internet auction

知恵蔵「ネットオークション」の解説

ネットオークション

インターネットを使い、商品をオークション型式で売買するサービス。個人でも簡単に出品したり、落札することができるため、不用品から希少性のある商品まで、様々なものが個人の間で売買される場として急速に成長している。ただし、あまりに手軽に売買が可能であるため、盗品や偽ブランド商品の販売、チケットのダフ屋行為といった問題も指摘されている。

(斎藤幾郎 ライター / 西田宗千佳 フリージャーナリスト / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

パソコンで困ったときに開く本「ネットオークション」の解説

ネットオークション

ウェブサイトを使ったオークションです。日本では、ヤフー楽天などが、個人向けのネットオークション・サービスを提供しています。売り手が販売したい品物と最低価格を提示し(出品)、それをほしい人は購入価格を提示して申し込みます。一定期間の間に、一番高い価格を提示した人が「落札者」となり、品物を入手できます。

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉「ネットオークション」の解説

ネット‐オークション(net auction)

インターネット上で行われる競売。一般利用者や企業などの売り手がウェブサイトに商品を出品し、それに対して最高価格を提示した買い手が落札する。インターネットオークション。オンラインオークション。ネット競売インターネット競売

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典「ネットオークション」の解説

ネットオークション【net auction】

「インターネットオークション」の略。⇒インターネットオークション

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「ネットオークション」の解説

ネットオークション

インターネットオークション」のページをご覧ください。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android