ノバ・スコシア半島(読み)のばすこしあはんとう(英語表記)Nova Scotia Peninsula

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ノバ・スコシア半島
のばすこしあはんとう
Nova Scotia Peninsula

カナダ東岸、大西洋に北東から南西方向に突き出た長い半島。長さ644キロメートル。同名の州の主要部となっている。地学的にはアメリカ合衆国東部のアパラチア高地の続きで、緩やかな丘陵地と幅の広い谷が広がる。1621年にニュー・スコットランドを意味するラテン語から命名された。[大竹一彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android