コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノーリッジ大聖堂 ノーリッジダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

ノーリッジ‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【ノーリッジ大聖堂】

Norwich Cathedral》英国イングランド東部、ノーフォーク州の都市ノーリッジにある大聖堂。11世紀末から12世紀半ばにかけて建造、15世紀には高さ96メートルの尖塔(せんとう)が造られた。身廊(しんろう)の大きさは同国最大級のものとして知られる。ノーウィッチ大聖堂ノリッチ大聖堂

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ノーリッジ大聖堂の関連キーワードノーウィッチ大聖堂ノリッチ大聖堂聖ゲオルギウス大聖堂ノーウィッチ城ノーリッジ城ノリッチ城エマーソンイーリー大聖堂インバネス大聖堂ウィンチェスター大聖堂

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android