コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハノン Charles‐Louis Hanon

世界大百科事典 第2版の解説

ハノン【Charles‐Louis Hanon】

1819‐1900
フランスオルガニストピアノ教師。正しくはアノンとよむ。パリ音楽院に学ぶ。日本では,もっぱら指の訓練のため《ハノン教則本》の作者として知られている。ほかにピアノ曲選集,聖歌集,聖歌伴奏法の入門書がある。【後藤 暢子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ハノンの関連キーワードアンベール冒険小説おらが春石田春律各務文献振鷺亭林国雄渡辺一閃緑岩粗粒玄武岩

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハノンの関連情報