コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハラ Hara

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハラ
Hara

サンスクリット語で「奪う者」「壊滅者」の意。ヒンドゥー教一派シバ派の最高神であるシバに対する呼称。世界の終末である大破壊のときに,世界のすべてを滅亡させる力をもつので,こう呼ばれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

現代外国人名録2012の解説

ハラ
Ha-ra


国籍
韓国

専門
歌手

本名
ク/ハラ〈Koo/Ha-ra〉

グループ名
グループ名=KARA(カラ)

生年月日
1991/1/13

出身地
韓国 光州

経歴
5人組ガールズグループのKARAを結成。他のメンバーは、ギュリ(リーダー)、ジヨン、スンヨン、ニコル。ニックネームは“ハラちゃん”。グループ名のKARAは“甘いメロディー”という意味を持つ言葉で、リーダーのギュリが命名した。2007年アルバム「The First Bloooooming」で韓国デビュー。2009年のヒット曲「ミスター」ではお尻をセクシーに振る“お尻ダンス”を披露し、大ブームになった。2010年シングル「LUPIN」が韓国3大歌謡番組のヒットチャートで全て1位の三冠を達成し、国民的アイドルグループとなる。日本では、同年8月にシングル「ミスター」でデビューし、発売記念握手会には約1万人が駆けつけた。同年のオリコン新人セールス部門では同じ韓国ガールズグループの少女時代を抑え、13億円を売上げ第1位。年末のレコード大賞で企画賞も受賞するなど、“K-POP”ブームを巻き起こした。2011年日韓を通じて初主演のテレビ東京系連続ドラマ「URAKARA(ウラカラ)」が放送される。他のシングルに「ジェットコースターラブ」「GO GOサマー」など。

受賞
日本レコード大賞(企画賞,第52回)〔2010年〕;日本ゴールドディスク大賞(洋楽部門ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー,第25回,2010年度)〔2011年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

ハラの関連キーワードdoctor harassmentソールズベリー(ジンバブエ)パラクラマサムドラウムハラムモスクサンスクリット語マッシュルーム柔らか本かつおゴンバデサブズムーンサルトアルジャハラバルハラ神殿ポロンナルワジュワイニースギヒラタケカラ・ホトエリンギ茸ツキヨタケホンシメジタマゴタケアガリクス

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハラの関連情報