コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バスパワー bus power

パソコンで困ったときに開く本の解説

バスパワー

バス経由の電力(パワー)という意味で、データのやり取りに使われるケーブルから信号の伝達以外の動作に必要な電力を得る給電方式のことです。USBIEEE1394で使われています。大きな電力を必要とする機器の利用にはACアダプタが必要です。
⇨IEEE1394、USB、バス

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について | 情報

バスパワーの関連キーワードセルフパワードハブUSBスピーカーバスパワードUSB給電

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バスパワーの関連情報