コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パチャカマ パチャカマ Pachacámac

2件 の用語解説(パチャカマの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

パチャカマ(Pachacámac)

ペルー中西部、首都リマの南方約30キロメートルにある都市遺跡。インカ帝国時代の神殿のほか、3世紀頃のリマ文化、8~9世紀頃のワリ文化の遺跡も残されている。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

パチャカマ【Pachacámac】

南アメリカ,ペルー中央海岸,リマ市に近いルリン河谷にある神殿遺跡。3世紀から8世紀にかけて成立した古代アンデス文明古典期リマ文化の中心地であり,その後10世紀には海岸地方で最も重要な神殿都市に発展した。さらにインカ時代になって,巨大な太陽神殿と,そこに仕える娘たちママコナの住む月の館がつくられ,クスコ地方を除くインカ最大の宗教中心地となり,各地方から集まる巡礼の人々でにぎわったという。【加藤 泰建】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のパチャカマの言及

【ウーレ】より

…考古学と民族学を専攻,ドレスデン博物館に勤務ののち,ペルーに渡る。パチャカマ遺跡の発掘で,アンデス先史文化の編年の基礎を確立。その後,ペルー中部から北部の海岸地帯の発掘をはじめ,ボリビア,チリ,エクアドルにおいても精力的に調査を進めた。…

※「パチャカマ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

パチャカマの関連キーワードアングロアメリカ中央アメリカ中南米南アメリカアメリカ杉アメリカ地中海アメリカンアメリカンチェリー秘露亜米利加

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パチャカマの関連情報