コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パラレルワールド parallel world

大辞林 第三版の解説

パラレルワールド【parallel world】

四次元宇宙に、我々の世界とともに存在しているとされる異世界。四次元宇宙を三次元宇宙の集合と考えて導き出されたもの。 SF でしばしば題材とされる。多次元宇宙。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のパラレルワールドの言及

【異次元】より

…また四次元世界は,三次元空間の集合であるから,四次元的視点に立てば,われわれの世界に似た空間が無数に存在していることになる。これを〈パラレルワールドparallel world〉と呼び,ブラウンF.Brownの《発狂した宇宙》(1949)はそうした平行世界の望む部分へ旅行できる夢物語である。一方,現代SFではディックの《流れよ我が涙,と警官は言った》(1974)のように,不条理の世界に追い込まれた人間を扱う上で平行世界の理論を使ったものが流行している。…

※「パラレルワールド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

パラレルワールドの関連キーワード対決スペルバインダーキュアパッションその町を消せ!真夜中の探偵鈴木美生代闇の喇叭異世界並行

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パラレルワールドの関連情報