コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒルサイドエスカレーター ヒルサイドエスカレーター Hillside Escalator

1件 の用語解説(ヒルサイドエスカレーターの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ヒルサイドエスカレーター【ヒルサイドエスカレーター】
Hillside Escalator

香港のセントラル地区にある、世界最長の屋外の屋根付きエスカレーター。香港島北岸のコンノートロードセントラルの陸橋歩道から、アンティークで有名なハリウッドロードを経由して、中環(セントラル)山の中腹の高級住宅地区コンデュットロードまで、全長800m、高低差135m、20のエスカレーターを所要時間23分で登り降りすることができる。29の出入り口があり、好きなところで降りることができる。総工費2億5000万香港ドルを費やして、2年半をかけて1993年に完成した。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヒルサイドエスカレーターの関連キーワードセントラルセントラルパークセントラルキッチンセントラルドグマ姫路セントラルパーク飯田橋セントラルプラザ ラムラセントラルパークアネックスセントラル・パーク事件ねずみとりセントラル給湯方式

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone