コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒロハノツリバナ(広葉吊花) ヒロハノツリバナEuonymus macropterus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒロハノツリバナ(広葉吊花)
ヒロハノツリバナ
Euonymus macropterus

ニシキギ科の落葉小高木。主として本州中部以北の落葉広葉樹林帯に生える。ツリバナによく似ているが,葉の幅が広く,また果実の稜は発達して4個の長三角形の翼となる。秋に紅葉し,果実も真紅となって開裂し美しい。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヒロハノツリバナ(広葉吊花)の関連キーワードニシキギ科

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android