コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビタミンD結合タンパク質

1件 の用語解説(ビタミンD結合タンパク質の意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

ビタミンD結合タンパク質

 トランスカルシフェリンともいう.血中に存在してビタミンDに特異的に結合するタンパク質で,ビタミンDの各組織への運搬を行うとされている.血中のビタミンDの,60〜90%以上がこのタンパク質に結合しているとされている.αグロブリンもしくはβグロブリンに属する.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ビタミンD結合タンパク質の関連キーワードトランスフェリンルシフェリンラクトフェリンエルゴカルシフェロールアポトランスフェリンオボトランスフェリンオルニチンカルバモイルトランスフェラーゼトランスカルシフェリントランスフェリン欠損血症プレカルシフェロール

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone