ファイナルファンタジータクティクス

デジタル大辞泉プラスの解説

ファイナルファンタジータクティクス

スクウェア(現スクウェア・エニックス)が発売するゲームソフト、またそのシリーズ。シミュレーションロールプレイングゲーム。1997年6月発売。「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターを使用。2007年5月に「ファイナルファンタジータクティクス獅子戦争」としてプレイステーションポータブルに移植された。シリーズはほかにゲームボーイアドバンス用ソフト「ファイナルファンタジータクティクスアドバンス」、ニンテンドーDS用ソフト「ファイナルファンタジータクティクスA2 封穴のグリモ」など。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ダイバーシティ

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android